男性の老けて見える髪型は?女性目線で紹介します。

男性が美に関して気にかけると言ったら服や靴・髪形などでしょうか。

 

全てにおいて自分のセンスが光る所です。

 

特にあまり伸ばすことのない男性の髪型は、1度決めたらある程度髪が伸びるまで変えられませんので、できればカッコよく決めたいのもですよね。
しかし、髪型次第で年齢より老けて見られることも十分考えられます。

 

そんな老けて見られてしまう髪型を女性目線から聞いてみたので気になる方は参考にしてみてください。

 

 

女性に聞いた老けて見える髪型は?

 

ロン毛

ロン毛が老けて見えるとは意外ですが実際、年齢よりかなり上に見えます。
特にセンター分けは×
実際20代の男性がロン毛だった事で30代に見られていました。
短く切った時に「え?意外と若かったんですね」という事があるみたいです。

 

無造作ヘア

無造作ヘアというボサボサ頭です。
清潔感を大事にする女性によって有り得ないとの事。
かなり老けて見えるのでお勧めしません。
無造作ヘアが似合うのは瑛太ぐらいです。

 

七三分け

女性から「古すぎる!」とかなりの低評価。
七三分けにする男性はなかなか居ないとは思いますが、若く見られたいなら辞めた方がいいでしょう。
一時期芸能人がやっていた髪型で後ろを刈りあげた七三分けが流行になっていましたが、女性からの評価は「ただの昔のサラリーマン」としてしか見られていなかったみたいです。

 

オールバック

女性が口を揃えて言ったセリフが「オールバックはイケメンしか似合わない」です。
なんて非情なのでしょうか。悲しい・・・。
普通の人がお洒落でオールバックをしても「ただのおじさん」にしか見えないそうです。

 

若白髪の放置

10代〜20代の若白髪はやはり老けて見られます。
実際「もったいないから白髪染めしたほうがいいと思う」と言う女性がかなりいました。
しかし、白髪が全て悪く見えると言ったら微妙に違うところもあって40代〜ぐらいの方の白髪は何故か女性受けがいい。
年齢相応なのがいいとの事。

 

 

いつまでも若々しく見られたいのは女性も男性も同じです。
年齢を重ねていけばなおのこと。
自分の道を突き進む方は自由に自分の好きな髪形を楽しめればいいですが、周りから若く見られたいと思う男性の方は髪型やスキンケアなどアンチエイジングなどにもこだわっていきたいですね。

 

 

トップページ