ZIGENの洗顔(フェイスウォッシュ)の使い方と口コミを紹介します。

洗顔といってもただ洗うだけではなくちゃんとした洗い方があるんですね。

 

間違った洗い方をすると老化の原因を作ってしまったりします。

 

ここではZIGENがおすすめする洗顔の仕方と、ZIGEN(洗顔)フェイスウォッシュ口コミ使い方を紹介します。

 

 

ZIGEN洗顔(フェイスウォッシュ)の使い方

まずは手を綺麗にします。

 

手が汚れたまま顔をこすってしまうと雑菌を塗ってしまうことになります。
それがニキビや肌荒れの原因になってしまいます。

 

水かぬるま湯で顔を濡らします。

 

ここで熱いお湯を使ってしまうと脂が落ちすぎてしまい、
ツッパリの原因になってしまうことがありますので、
出来るだけ少しあったかいぬるま湯で髪の毛の生え際までよく濡らします。

 

 

(洗顔)フェイスウォッシュ適量を手に取り、
指先で円を描くように洗います。

 

強くゴシゴシと洗ってしまうと肌荒れや老け顔の原因になってしまうので気を付けてください。
特に目元と口元はデリケートなので優しく洗ってください。

 

 

すすぐときのお湯が熱すぎると皮脂まで流してしまい、
冷たすぎると引き締まってしまい汚れが残ってしまいます。

 

やや温かいくらいのぬるま湯でしっかりと顔をすすいでください。

 

 

タオルを「ポンポン」と軽く押さえる程度で水分は取れます。

 

この時にゴシゴシ吹いたり強くこすったりすると老化の原因を作る事になってしまいます。
優しくふき取ってください。

 

以上で終了です。

 

テカリ・ニキビケアしたいなら

 

ZIGEN洗顔(フェイスウォッシュ)の口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページZIGENはどこで買える?